肌の綺麗さが可愛いに繋がる

肌の綺麗さが可愛いに繋がるものなんですね。
小学校、中学校、高校とあがり、今大学生をしている私ですが、ひとつ発見したことがあります。
それは、クラスや学年で「かわいい」と男女ともから評判になるような子は、肌がとてもきれいだ、という事です。
大学生になって、かわいい人が多いなと感じたのも、みんな化粧をするようになって肌がきれいに見えるからだと思っています笑私自身は雪国出身で、進学とともに太平洋側にやってきたのですが、太平洋側に来るまでは一切、

肌の特別なケアはしたことがありませんでした。
朝晩(しばしば朝だけとかの日も)の洗顔と化粧水くらいです。
そんな私でしたが、その調子で太平洋側で過ごしていると、冬の乾燥がひどかったからか、生まれて初めて肌荒れが起きてしまい、顔のニキビが気になってしまうということがありました。
痛いし、何より赤くて顔に合って目立つしでとても恥ずかしくて、もう二度とニキビはできてほしくない。と思いいろいろと試してみたことを紹介します。
まず、偏食かつ小食で栄養バランスが良いとは言えない生活だったので、コンビニ弁当はやめて、自炊するようにしました。
野菜は苦手なので、毎日野菜ジュースをお茶代わりに飲んでました。
笑次に、朝晩の洗顔を忘れないように気を付けました。
バイトや学校から帰ってきて、疲れ果ててそのまま寝てしまう、、、ということも少なくはなかったので。
無理のない生活を送りストレスフリーに暮らしました。
できてしまったニキビには寝る前にオロナインを塗って、化粧はなるべくせずにそっとしておきました。
お金は遊ぶことやほしいものを買うのに使いたかったので、特別なケア商品などは買っていません。
しかし上記のことを気を付けただけで、改善し、肌がきれいだといわれるようになりました。ファンデーションや下地は全く使っていません。
もう二度とニキビは作りたくないので、これからも続けていこうと思います。

大人ニキビ解消のために試したいこと