肌がボロボロで疲れもひどかった

肌がボロボロで疲れもひどかったのに

すっぽん小町を飲んだら肌の調子も

戻って元気になった。

そんな話があります。すっぽんの力って

凄いんですね。

 

 

以下、名鉄の香りバスに関する問題についての

反応を集めてみました。

 

化学物質に過敏、なんじゃなくて

精神がおかしいんだと思う。

 

文句があるなら乗らなければ良い。世界はあなた達を中心に回っていない。

 

出ました!クレーマー団体!被害者ヅラ!

他社の営業活動にまで文句つけるなよ。

これってあれだろ。隣ん家の柔軟剤にヒステリー起こして文句言う奴らの団体だろ

 

変なアロマより、自然が一番。私は過敏症ではないが、できればアロマなしのバスに乗りたいです。化学物質が飛ぶのはいただけない。

 

夜行バスで、いい香りで安眠していたら永眠、てことにならない様、安全安心に力を入れて設備投資してほしい。

 

みんなわかってないと思うが、体に変調がおこるんですよ。

ただ臭いがきついとかだけじゃないんです。

柔軟剤の臭いをかぎつづけたのが原因で体調不良起こす事があるんです。

 

別に他のバスは無いだろ?

それに乗ればいい!

 

このサービスには、とにかく何か付加価値を付けなければという無理矢理感が滲み出ている。

バスにアロマを求める人が今までいたのだろうか。

 

そこまでしても乗りたいのであれば、ガスマスクみたいなのして乗ればいいじゃん。

 

厚化粧のほうがよほどきつい。

 

むしろ「脱臭バス」のほうが受けるのでは?

俺、香水とか柔軟剤なんかのきつめの香り、ダメなんだよ。

最初は「いいにほひ」とか思ってるけど、10分もするとちょっと気持ち悪くなるんだよね。

耐えられないとか体調が悪くなるようなレベルではないんだけどさ。

まあ、アロマとか好きな人も多いみたいだから、例えば香りバスと一般のバスを交互に運行するとか、香りをごり押ししないようにすればいいんじゃないの?

 

アロマって化学物質ではないのでは?

 

別の意味で過敏。

 

乗客自体色んな匂いを発散させてるし、消臭スプレーアロマタイプなんて逆に携帯してる女性いっぱいいますが。

まあ、アロマは好みが分かれるんで、単純に過敏じゃなくても嫌がる人も多い。それに朝下車した時、必ず服に香りが染み込んでるわけでしょう?

サービスとして匂い袋を枕に入れられますって袋を個別にプレゼントすれば?